予約・購入はこちらから!

2021年5月27日発売!!

クエスチョン・バンク臨床検査技師国家試験問題解説 2022

過去問題集『クエスチョン・バンクQB)』がついに5月27日に発行予定です!

この記事では書籍のポイントを紹介します。

各種ネット書店などで予約も開始いたしました!予約についてはページ下部をご参照ください。

その1★圧倒的に詳しくてわかりやすい問題解説

『QB』の最大の魅力は解説の詳しさ・わかりやすさ。すべての掲載問題の選択肢一つひとつに、「なぜ正解・不正解なのか」「正しい情報に直すとどうなるのか」「おさえておくべき周辺知識にはどんなものがあるのか」といった、受験生が知りたい要素を詰め込んでいます。実際の紙面はこちら。

丁寧な選択肢解説と、周辺知識をまとめたわかりやすいイラストがついています。

臨床検査技師をめざす学生さんにもおなじみの小社書籍『病気がみえる』『公衆衛生がみえる』のイラストや,参照ページもたくさんついているので

あわせて使うことでより理解を深めることができます

 

その2★厳選された過去問で、国試の傾向をバッチリつかめる!

臨床検査技師国家試験は、過去の問題と似たような問題(類似問題)がよく登場します。
さらにこうした類似問題は、過去数年ではなく、6年以上前の問題から出されることが少なくありません。

そのため『QB』では、10年以上におよぶ国家試験の問題を選択肢一つひとつ分析し、国試に合格する上で最も必要と思える良問を厳選しております。

 

その3★どの問題から解けばいいかがわかる、1周目問題

近年5回分の問題を中心に、先に解いておきたい1周目問題をセレクトしています。

枠が赤くなっているので、まずはこの1周目問題から解いていきましょう。

マークシート配布はこちら

【無料】マークシート配布中【第67回臨床検査技師国家試験】

臨床化学の各種測定法のまとめはこちら

【臨床化学】各種測定法のまとめ

予約・購入はこちらから!